2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソウルマスター、モンスターパークお披露目!

モンパ ソウルマスター



けやきサーバーのソウルマスター。

グルクエをしつつ、まったりとレベル上げをして、将来の女王の祝福兼アカイラム要員となるため育成中。

前回ようやく追い続けてきた「碁盤」をドロップさせ、五目並べセットを完成させた。

さてさて、ここからはまたグルクエしていくぞ。




が、しかし。

SSはまごうことなきモンスターパーク。

ちょっとちょっと~グルクエはどうしたの。





☆ミニコーナー

~おいでませ 今日のゲストハウス~









今日のゲストハウス



入り口でインディアンが焚き火を囲んでいただけ……


放置の方でした。













モンパ ソウルマスター



というわけで、今日は(も)一人でソロ狩りでレベル上げをすることに。

そういえばモンスターパークに挑戦できるようになっているじゃない。

何でも最近「モンスターパークエキストリーム」なる新モードも実装されたと聞く。

こりゃあ行くしかないな。






(続きはこの記事内ですぐに開きます)
スポンサーサイト





レベル135からのモンスターパーク

骨竜

ぷらむサーバーのレベル135ダークナイト。

本格的にレベル140を目指して突き進む。



とは言うものの、ダークインパラやダークスピリットアップ、スタンスなどのマスタリーブックは入手できなかったり、できても失敗したり……

完成している主要スキルはダークフォースだけ。

装備はかなり充実しているけど、やっぱり主要スキルのダークインパラが完成していないのが大きくて。

狩りをしてもなかなか経験値が貯まっていかないのが現状。





ホブ帝王 集まった

グルクエに参加できればレベル上げも楽しいんだけど……

正直言うと今のログインできる時間帯はAM7:30~8:30(ガチ)。

この時間帯に野良でグループが作れる気がまったくしない。

冬休み中の人も、こんな朝早くから熱心にグルクエを回る人がどれだけいるか……



というわけで、大好きなグルクエでレベル上げはほぼ不可能。

しかし狩りはかなり飽きる。






モンパ 突き進む

どこかソロでも挑戦可能なコンテンツはなかったかと探してみたら……

そういえばレベル135。

ここがあったモンスターパーク

少し前に改変があったらしいし、早速中をのぞいて見よう。






(続きはこの記事内ですぐに開きます)





改変後ネトのピラミッドへ

ピラミッド 改変 次元の扉

ぷらむサーバーのダークナイトのサブ、レベル70デーモンスレイヤー。

今回は、先月のパッチで改変されたネトのピラミッドへ向かう。


ダークナイトでどれだけ探してもピラミッドにたどり着けないと思ったら……レベル制限が60~109になっていたのね……。

ひたすらアリアントの砂漠を歩き回ったダークナイト、無念

が、しかし。

こういうときのために育成しておいたレベル70止めグルクエ専用キャラ。ばっちり、ピラミッドのレベル制限をクリア!

レベル120~200、レベル71~120のキャラ、そしてレベル70キャラを用意できれば、とりあえずどこのサーバーでも全部のグルクエができるぞ。







ピラミッド 改変 ユニオンセット

次元の扉をくぐり、久しぶりにデュアートの元へ。

ピラミッドがまたやれる、この幸せ!


こちらは生まれ変わったピラミッドの報酬装備たち。不滅のファラオセットか……。

あの不滅のファラオベルトが、パワーアップして再登場!

セットをすべて揃えれば、攻撃・魔力+5、ALL+11の強力な効果が。



これらを交換してもらうには、クリア報酬の「エメラルド」が必要らしい。






ピラミッド 改変 ノーマル

早速、レベル70デーモンスレイヤーで挑戦。

なるほど、ピラミッドはさらにレベル別に難易度が決まっているらしい。レベル70のデーモンスレイヤーはノーマルモードに挑戦可能みたいだ。

これはちょっとグループ員を募集するのに気をつけたほうが良さそうだ。



それにしても、デュアートのこの言い回しが懐かしい……

「死の残酷さが分からない者よ、選択せよ!」





(続きはこの記事内ですぐに開きます)





武稜道場大改変

武稜道場改変 次元の扉

何でも、今回のアップデート「連合の進撃」では、モンスターカーニバルと一緒にあの「武稜道場」にも改変があったらしい!

モンスターカーニバルは結構人数が必要みたいだけど、武稜道場ならすぐに挑戦できそうだ。

早速、ぷらむサーバーのダークナイトで武稜道場へ。





次元の扉で武稜道場を選択してみると、レベル制限が90に

さらに一日の挑戦回数が3回に設定されていた。

結構ハードな仕様になってるみたいだ……





(続きはこの記事内ですぐに開きます)





ネトのピラミッド封鎖について

ピラミッド 封鎖

メイプルストーリーver2.09にて、戦闘コンテンツのひとつ「ネトのピラミッド」が封鎖されました。

ちなみにメイプルストーリーで多人数クエストが封鎖されるのは「アリアント闘技場」、「ルディブリアム迷路※」、「ギルド対抗戦」に続いて四回目です。

※ルディブリアム迷路はその後のアップデートで封鎖が解除された



ピラミッド 封鎖と宝石

ピラミッドではクリアするごとに「ピラミッドイエティの宝物庫」に入ることができ、その宝物庫入場権を宝石に代用して所持することができましたが……

今回の封鎖では、ピラミッド自体に挑戦することはできないものの、ストックしておいた宝石を使って宝物庫に入ることは可能です。

が、ETCイベントリを圧迫する宝石を、いったいどれだけのプレイヤーがストックしていたかは不明……






ピラミッド NW 耐えきれずパワー放出

ネトのピラミッドといえば、狭いピラミッドの中で無限に湧くモンスターをどれだけ倒せるかが鍵となる多人数クエスト。

倒したモンスターの数だけもらえる経験地が増えるという仕組みで。

それとは別に、クリアするたびに宝物庫のモンスターから宝箱を手に入れることができ、その中に入っている「混沌の書」や「白の書」、「ファラオのベルト」などが注目されました。





が、一度の挑戦で15分間もモンスターを倒し続けなければいけない(超サドンデス状態)ことと、それに見合わない報酬から、徐々に挑戦するプレイヤーも減ってきて……

さらに、報酬である「混沌の書」は非常にプレイヤーの需要が高いため、不正行為※をしてピラミッドをクリアするプレイヤーが続出。


※聖魔によるピラミッドマクロ
ネトのピラミッドに登場するモンスターはすべてアンデッド属性であることから、攻撃と回復を両立できるビショップ系列の職業が育成された。
これらの職業にマクロを組み込むことで、自動でピラミッドをクリアすることが容易になり、ひたすらピラミッドをローテーションさせることで混沌の書が「生産」されていた。





そして、今回の封鎖に至る……









ファラオのベルト

ピラミッドが封鎖されたことで、実質「混沌の書」の入手ルートがひとつ減り、さらに「ファラオのベルト」がトレード以外で入手不可能になりました。

特に上位版「不滅のファラオベルト」は攻撃、魔力+1という効果をもっていた貴重な装備のひとつ。

一昔前は「武稜ベルト黒」をも凌ぐ優秀な攻撃強化素材でしたが……今となってはこれも時代遅れの装備のひとつになってしまっていたのかもしれません……






何にせよ、不正行為の苗床になっていたことは事実。

そして正規に挑戦するプレイヤーも減っていたという限り……封鎖はやむを得ないことなのかもしれません。

しかし、ルディブリアム迷路のようにいつか封鎖が解除される場合もあります


いつか、不正行為が対策されてピラミッドに挑戦できるようになると信じて……







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。