2014 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 09










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

量より質のある記事を書けるブログ

画像


相変わらず、ブログの更新が飛び飛びになってしまいまして申し訳ありません。

今回の記事はメイプルニュースでもない攻略記事でもないブログ云々のお話でございます。
メイプルニュースを支持してくださっている方々、ありがとうございますorz

コメント返信も以前のようには出来ませんが、いつもコメントをくださり本当にありがとうございます。






画像


夏に入りまして、休暇を用意して、やることはやりつつまったりと過ごしていきたいなぁ~と思っていたのですが、それもやはりうまくはいかないようで……

やっぱりね。お金に困ってます。次に自分の力不足に。だから余計にお金が稼げないのスパイラル……

「お前そんな余裕があるならその時間をもっと有効に使ったらいいんじゃないの」

な~んて考えつつ体は馬鹿みたいにダルい。





でも兎にも角にも何かアクションをせねばと考えて。メイプルは後ろめたさからちょぼちょぼ気味です。。。彼女さん、怒ってるんじゃないかな……




図書館に行ってちょっと本でも読んでみるかと。







こんな本を今日は見つけて。




ごみを見れば、お金持ちが分かる!
高級住宅地には粗大ごみが少ないのはなぜか、「常識」を捨てる人にお金は集まる、リサイクル現場から見えてきた成功のヒント…等、学歴・資金・人脈ゼロからリサイクル業界トップの会社を築き上げた男が明かす体験的ビジネス論。
amazonの商品紹介ページより引用させていただきました。



何度も事業を起こして一度は倒産したものの、ゴミ捨て場から品物を調達しそれをリサイクル店に売り、最終的には全国規模のリサイクルショップの事業に成功した堀之内社長の本だそうです。

これが読んでみると意外と面白くて……

お金持ちはいい品物を高くても買うから、結果物を次々に買い換えずに済んで、結果ゴミは減るわお金は貯まるわと。
逆に一般家庭ではとりあえず適当にものを買うおかげで、新商品が出るたびに買い替えたりする。だからゴミは増えるしお金もどんどん出て行くと。

一部分のかな~りおおまかな説明ですけど……

でもリサイクルショップという視点から見た市場はすごく眼から鱗でした。

本当にいい、「量より質」でできた品物っていうのは、やっぱりどれだけ時間が経っても愛されるし、使われていくんだなと。






画像


僕は普段は美術関連の勉強をしているんですけど、そういやレオナルド・ダヴィンチとかもそうだよなぁ~と思いついたり。

簡単に言うと、世の中昔から無数に画家っていう人たちはいて、何百何千枚と作品を描かれてるんですけど、今日日本でもトップクラスに有名なダヴィンチって、実は作品数がありえないくらい少ないんですよ。

ほとんど未完成だったり、そもそも絵をそんなに書いてなかったり(厳密にはダヴィンチは画家じゃない)。

それなのに「モナリザ」は世界一有名な絵画の女性ですよ。

ダヴィンチの同じ時代に生きてた画家が何百枚も絵を書く中、その数世紀後に有名になってるのはダヴィンチ。


ああ量より質ってこのことにも言えるなと。世の中のこととか、絵画の材質とか、非常に広い視点で先を見越し続け、それに向かって努力した人間の見本。









そして、電車の中でメイプルブログを見漁っていたら、やっぱここにも「量より質」を重視した見本がたくさんあるなと。


例えば、メイプル総回診

総回診

長きに渡ってメイプルを引っ張ってきてくれた、いわずと知れた大手サイト。

やっぱね。やっぱり。ここは過去記事を読んでも、すごく面白いです

八十八茶物語や、各職業の育成日記

無課金プレイの竹本チエ乞食航海記に、ビッグバン前のメイプルをまとめたメイプル補完計画などなど。

読み返してみると、やっぱり……面白いんです。もう7~8年前のコンテンツも多いですけど、全然古さを感じないし、むしろ未来を先取りしすぎじゃね!?ってくらい。

今ではプレイ人口が減ってきてたり、数年前にキューブと始めとした課金地獄が始まるわけですけど、財前さんは7年くらい前から考察記事でこういうことを書いてるんです。

悔しいけどやっぱスゴイ。


しっかり先を見越して記事を書いてるし、視野もかなり広い。コメントで叩かれてもあんまりメゲない。

それで毎日プレイしながら内容の濃い記事書いて、社会人してたとか……

試しに総回診の読み物コンテンツをひとつ読んでみて欲しいんですけど、その凄さがわかりますよ。

今でも全然読み物として成立します。攻略情報は死んでるけど、その遊び方というか、楽しんで遊んでる感じが伝わってきて、まずめちゃくちゃメイプルがしたくなります。







他にも紹介したい内容の濃いメイプルブログさんというと、現在でいうとキリキリマイマイさんとか。

かるきさんのあ、LoveCompany

どっちも攻略系じゃないけど、過去記事を読ませてもらって、めちゃくちゃ面白い。





ブログトップ 2013

その点、この自分のこのブログの、過去に書いた記事で、今読み起こしても面白い記事はどうだと言うと……

……





……







orz












900記事を突破しても、内容スカスカの記事の方が多いです。

記事数とかね、ホント関係ないなと思います。そりゃあ総回診とかは1000記事とかそういう次元じゃないけど。

どんなに毎日書いても、内容スッカスカで後から読むに耐えないなと。








内容の濃い記事は、さっきのリサイクルショップの話でも出たように、たった1記事でもブログの看板としていつまでも読んでもらえるものなんですね。






でも一応、このブログでもぜひとも読み返してもらい記事はいくつかあります。

⇐のカテゴリの「ダークナイト育成」とか。

こちらの「グループクエストに挑戦しよう」とか。

他にも「オススメ記事」に埋め込まれてたりします。

ココらへんは本当に自信持って書いてるので、ぜひとも読んでいただきたい(´ω`)







ブログ チャックマ

「内容がない」といっても、簡単な内容で毎日更新するブログも大切なんですけどね。

それは日々のプレイの積み重ねが読者としても実感できるし、「ああこの人今日もメイプルしてるんだな」と思えるし。

家に帰ってからPCつけても安定して更新されてるのはやっぱり和みます。

どっちかというとこのブログも昔はこっちの路線走ってたんですけど……



毎日どこかしらでグルクエして、「ああグルクエは過疎過疎言われるけど、このブログの人はそれでも毎日グルクエしてるんだな~」と、訪問者さんに感じて欲しかった。

まあ今では、僕のリアル事情からもこの路線ではもう書けないんですけどね……











ブログトップ 2013


とまあ、図書館で本を読んでみたら、自分のブログの改善点などが見つかったのでした。

これからはあんまり記事書けない分、良い感じの過去記事をもっと掘り起こして、いつまでも読んでもらえるいい記事にしてみたいな、といった感じです。





あと、メイプルニュースの方なのですか……

こちらの更新もかなり少なくて申し訳ないです。本当は毎日メイプル関連の出来事をパパッとお伝えできればいいと考えていたんですけど。

実際に書いてみると予想以上に知識と労力が必要になることがわかりました。。。

あ、これはメイプルにログイン出来ない日でも書けるな、と思ったのが間違いでした。

確実に時間かかるわ。



如何せん僕自身も、このブログを見てもらえば分かる通り長い間強化やレベル上げをすっぽかしまくってグルクエしてた者でして。

今になって高レベルのこととか、強化品のこととかを書くのには限界がありますね。

なので毎回コメントでキツイ指摘をいただいてばっかりです。


ホントね……一部のコメントをくれる人はそれだけの知識をもってるんだから、ブログを開設するといいんですよ……

この記事でも書きましたけど、今のメイプルの強化方法とかをたった1記事書くだけでもかなり重宝しますよ。

コメントいただければこのブログで紹介させていただきたいです……






関連記事
スポンサーサイト





[ 2014/08/22 ] ブログ云々 | TB(0) | CM(0)

メイプルニュースvol.5 YOU&I3弾!アップデート内容を読み解こう

ザ・シード

8月13日、メイプルストーリーver3.30、YOU&I第三弾が実装された。

目玉コンテンツは海底の塔「ザ・シード」。ルートアビスのアリーシャが作り上げた、生命を守るための塔。

全50層からなり、プレイヤーはその中の凶暴になってしまったモンスターを打倒しつつ、その頂点を目指すことになるらしい。

「誰が一番でシードを登りきれるか」ランキングが用意されており、上位入賞者には多額のメイプルポイントが配布されるという……熱いイベントもある。




他には新しいミニゲームも追加。

マーブル


昨年の10周年アップデートで好評を得たあの「メイプルマーブル」が帰ってきた!

様々なサイトで攻略法が編み出され、高い戦略性をもつミニゲーム。もうメイプルの本質を見失いそうだが(笑)

こちらも勝敗によってU&Iコインがもらえるようだ。U&I後半、コインの入手経路が増えるもの嬉しい。






さてさて……

こうして今回も公式サイトよりアップデート情報が公開されたわけだが。




ツイートボタン


公式サイトのツイートボタンがいつもながら全然押されてないことが、最近、というか以前から引っかかっている。

3て。3ツイートて。



いや、わかる。よくわかる。

別にね。押さなくたっていいし。ぶっちゃけメイプルを起動したときのランチャーからいつでも見れるもん。

メイプルプレイヤーって言ったって、ほとんどがツイッター利用しているわけでもないし。

いや、言いたいことはそこじゃない。






アップデート内容よく読んでますか!?

こっちの。

ver3.30アップデートについて メイプルストーリー公式サイト

そうそう、公式サイトのちょっと目立たないこっちの方。







アップデート内容について


ほとんどツイートボタンも押されないこともあって、案外この部分を見ていないプレイヤーさんも、もしかしたら多いんじゃないかと。今回そう思ったのだ。

回覧数も……まあ今日実装されたばっかりだからか記事を書いている現時点で3000も回覧されてない。

特にU&Iからの新規プレイヤーさんは、ここを見てもほとんどぱっとしないと思われる。既存プレイヤーさんもいまいち適当に読み流すことも多いと思う。

実は、このページこそメイプルをより面白くプレイしていくための重要な情報が満載なのだ。





今回は、いつもメイプルプレイヤーを影で支えてくれているこのページについて、取り上げたいと思う。

ふふふ、どーだい……さすがに今までのメイプルの歴史でこのページをメインにブログ書く人はいないだろ……

書くにしてもコピペしてちょっと感想書くくらいだろ……









ver3.30のアップデート内容は、以下の通りとなります。

いつもながらのこの序文から始まり、メインコンテンツから新作アバター、バグ修正情報……そして最後はワールド変更情報で〆る。

これがこのページである。魅力的なキャラも描かれない、至ってシンプルなページである。

そしてサラッと閉鎖コンテンツなどの重要なことを書いちゃうのもここなのだ



今回はぜひともあなたもこのページを開いて、一緒に読んでみてほしい。

ver3.30アップデートについて メイプルプレイヤー公式サイト


さてさて、今回は……と。








アップデート内容について2


まずはザ・シードが実装されたことについて。

挑戦可能レベルは100、戦闘だけでなくミニゲームやクイズ大会のフロアもあるのか。へぇー。

詳しくは特設ページね。おk。




次は一部ボスモンスターのHP、経験値変更について

これだ!こういう情報重要だぞ!

公式サイトのこの表からは実際に増加した経験値量など、具体的なことはわからないけど、それはまあ公式サイトなんだからそうでなくてはいけない。

いきなりアップデート情報にどのボスのHPと経験値がどれだけ上昇しました☆なんて情報を書くわけにはいかないのだ。

公式でいきなりそんな情報を実装してすぐ公開していたら興ざめもいいところ。そういうのは攻略本とか攻略サイトの役目である。


アップデート内容について3

しかしまあ、この表だけでも公開してもらえるのはありがたい。まずはこの表だけから、ある程度の情報を引き出してみよう。

例えば、自分がよく行くボスの欄だけでも見てみるといい。

見た感じまずジャクムの経験値が調整されている。

他には、各エリアボスの多くがHP調整されている。うーん、U&Iで一般モンスターの体力が上がったあたり、この辺の体力も上がっていると考えていいかもなぁ……


ちなみにこのブログ的注目ポイントは

スーパースライムやクセルクセス、パパフィクシなど現在閉鎖中のグルクエ、テーマパークのボスモンスターのHPも調整されていることだ。

特にグルクエについては「一番目の同行」、「女神の塔」などが閉鎖(調整中)されて久しいが、この情報を見た感じやはりまた帰ってくる可能性が濃厚だろう。

だって閉鎖したコンテンツのボスのHPなんか調整したりしないだろ!

これはくる。

グルクエ復活くるで。

※コメント様より
武陵道場のためなのでは?というコメントをいただきました。ありがとうございます。








アップデート内容について4

次は新規ゲーム内アイテムについて。

よく見ると「○級エクストーンミラクルキューブ」とある。

これは……ザ・シードでミラクルキューブが手に入る可能性があるのか……。もしかしたらあれか。シード装備限定のミラクルキューブなのかもしれないな。

いやしかし、もしかしたら。

もしからしたら、既存アイテムに使えるミラクルキューブが増えるかもしれない
。入手は簡単ではないだろうけど……

※コメント様より
この種類のキューブが既にボスがドロップするものと同一というコメントをいただきました。ありがとうございます。


もしかしたら俺の「ぐにゃぐにゃ靴」が更なる進化を遂げる可能性もあるのか……!

うん、後でシード行こう。










アップデート内容について5


お次はオシャレさん御用達。アバランの新無期限アイテムの画像が公開されてる!今回は天気がテーマか。


アップデート内容について6

こちらはアンドロイド用の髪型と、男女のランダム理容。

これもキャラクターの見た目を気にするならかな~り重要な情報です。












アップデート内容について7


そしてポイントアイテム情報。こちらも大注目の項目です。

まず目につくのが「ファムの歌」と「カルマのはさみ」が5個まで30%オフ。

呪文書では「シュペリアルプロテクトシールド」、「リカバリーシールド」、「AP初期化の書」。

たまにここで滅多に販売されない強力なポイントアイテムが実装されることが明記されていたりする

当ブログでは強化に関しての情報には強くないので、こういう強化品情報を取り扱ってくれるブログが増えることを期待したいところです。





他にはペット情報も嬉しいところ。

今回は丁度昨年実装されたゼノンの相棒「ピンティ・ミンティ・プルティ」が実装

さらに究極のネタペット「棒人間」がまさかの再登場。一体誰が買うというのか。

棒人間ペットのやる気がありすぎて一緒にいるのがつらい  あ、LoveCompanyさん まさかのレビュー記事 非常に非常に貴重な情報!

どちらも次のアップデートからは販売されなくなり、次にいつ再販されるかわからないので、新しいペットを探している人はここをチェックしておくといいかもしれない。








アップデート内容について8


そして、おそらく全てのプレイヤーが一番待ち望んでいるであろう項目がこれ。

バグ修正情報である。

見た感じ今回はかなり豊作だなぁ。

職業クエストが進行できない系のバグ情報が修正されるのはやっぱり大きいし、何気にドロップ率が変更されている旨も載ってるから馬鹿にできない。

ここで自分が困っているバグが修正されているか、一度報告してみよう。

ここに載っていなかったらログインしてまたバグが残っているか確かめる。残っていたら、また公式サイトの不具合報告ページに報告する。




最後の【お知らせ】では……

うむ。ここで農場が閉鎖されたことが発表された……。

また、今回はザクザクチケットに対する補償が行われるようで。ここも当てはまる人には朗報だろう。









……ということで、これでひと通りのアップデート情報を読み解くのを終了します。

どうだったでしょうか?

「ちょっと新鮮だった!」という方がいらっしゃったら……書いた甲斐がありました。


また「何を当たり前のことを」と思う方もいらっしゃるかもしれない。でもね。これがまた重要なんですよ。

当たり前のことになってるってことと、ほとんどのプレイヤーが知ってるということは必ずしもイコールではありません。

むしろ情報を発信できるプレイヤーがこれを「当たり前のこと」と切り捨てて、こういう情報を発信することが行われてこなかったからこそ、メイプルの一部であるメイプルブログや攻略サイトの価値がなくなってきたわけで。

当たり前のことになってる。それはそれでいいんです。間違ってなくて。でもそこで思考が終わったら良くない。



画像

当たり前の情報が当たり前ではない人は必ずいます。そこを忘れちゃあいけません。







それと、このブログだけでなく興味がある方はこちらも見てみるとさらに面白いはず。

銀ダンさん

ver3.30アップデートについて Silver Bullet

お馴染みの銀弾ことシルバーバレットさんですね。こちらでもアップデートごとにあのページを載せてくれている上、あそこには載らないデータも追加で載せてくれるのがスゴイところ。

今回でいうと一部ボスの経験値がどれだけ増加したかを載せてらっしゃいます。


さらに注目なのがその記事のコメント欄です

銀弾さんには廃人と呼ばれる人までひと通りのプレイヤーが目を通しますから。当然そのコメント欄も非常に面白いです。

そのパッチごとに、それぞれ強化やレベル上げなど、その分野にある程度詳しい人がコメントを残しますから、そりゃあもう面白いです。

ランカーなどが今回のパッチでそういうアクションを見せるのか。そういう部分もわかってしまうのが銀弾さんがヒットし続ける理由のひとつにもなっています。




ここも含めてアップデート情報を読んでみると……よりメイプルに詳しくなれるかも。




関連記事





[ 2014/08/13 ] メイプルニュース | TB(0) | CM(2)

メイプルニュースvol.4 モンスターカーニバル封鎖 7年間の足あと

8月に入りまして、またまた間が空いてしまいました。各所で宣伝、紹介してくださっている方方々、ブックマークしてくださっている方々、申し訳ありません……



MC2 銃 「グルクエ」の人と

MC封鎖

メイプルストーリーver3.28にて、ついに……あの「モンスターカーニバル」が封鎖された。

お知らせ ver3.28アップデートについて メイプルストーリー公式サイト


実装から丁度7年、ここ2年ほど前からプレイしているプレイヤーには馴染みがないかもしれない。だがそれより以前のプレイヤーたちは必ず誰しもが参加したことのある多人数コンテンツであろう。

かくいうこのブログも、モンスターカーニバルの戦闘の奥の深さと面白さの虜になり、様々な記事を書かせていただき、その数はカテゴリ中トップ3に入るものだった。

しかし近年、転職レベルや必要経験値の減少、レベル30~100までがほぼ低レベル化していたこと……
最新版モンスターカーニバルのマッチングの難しさ、プレイヤー数の減少により衰退していた。


そして今月を持ってして、ついに、我々のモンスターカーニバルが封鎖されてしまった。

この記事では、モンスターカーニバルの思い出を振り返ると共に、またギルクエのように現在の環境にモンスターカーニバルが復帰できるかどうかを検証していきたい。






◆モンスターカーニバルとは

MC ぽぷらバトメ 3:3


2007年、あのニハル砂漠と同時に実装された多人数コンテンツ。

参加レベルは30~50。後に実装されたモンスターカーニバル2ndはレベル51~70。

2対2、3対3でそれぞれチームを組み、フィールド上のモンスターをどれだけ多く討伐しカーニバルポイントを獲得できるかを競うもの。

相手と戦わせるモンスターを選ぶことが出来、さらには気絶、スキル封印などの妨害スキルも使用することができた。いわゆる間接PvPである。



案内NPCはあの悪名高き「シュピゲルマン」である。ちなみにこれがシュピゲルマンが初めて登場したきっかけでもある。









解説がなかなかマニアックになってしまっているので、手っ取り早くモンスターカーニバルについて知りたい方はこちらのリンクを参考にして欲しい。

メイプル補完計画 VOL26 モンスターカーニバル Season1

メイプル補完計画 VOL58 モンスターカーニバル Season2


当時が非常によく風刺されており、さらにはモンスターカーニバルの解説動画付きである。

モンカニがどうとか以前に多分面白いので、ぜひともオススメしたい。









MC2 ぽぷら 打ち合わせ


このモンスターカーニバルの本質はPvPであったが、その実態は、プレイヤー同士のグル狩りコンテンツだったといって差し支えはないだろう。

現在のロミジュリのヒュロイド狩りをイメージしてもらうとわかりやすい。

どちらのチームの火力、狩りのテクニックは一切関係なしに、お互いがどれだけ多く経験値を獲得できるかの、言ってしまえば出来レースに使われたわけだ。

そしてそれと同時に、当時のメイプルストーリーでトップクラスに治安の悪いグルクエだった。



1chでグループを作った後、それぞれ別のチャンネルに移動し、そこでまず行われるのは打ち合わせ。

・相手にどのモンスターを召喚してもらうか

・相手にどんなスキルを使用してもらうか

・どちらが先に入場するか

どちらが勝利するか

である。



レベル30~50のシーズン1を例にしてみたい。



ロムバード 画像

まず、召喚されるモンスターの筆頭が「イリオス」、後に英雄などが登場してからは「ロムバード」が主流になっていった。

イリオスは当時のプレイヤーの平均火力で最も狩りやすいモンスターであり、ロムバードはゲーム全体の火力がインフレした結果一番倒しやすいモンスターになった。




そこにどんなスキルを使うのか。

最も主流であったのが、スピードアップスキルだ。

MC デュアル…

相手にスピードアップスキルを使ってもらうことで、こちらが狩るモンスターの移動速度が上昇し結果狩りの効率アップにつながるというわけだ。

ちなみに、もっぱら妨害には攻撃無効、魔法無効が使われた。当然ながらこのスキルを使うと無法地帯不可避だ。




そして次が、どちらが先に入場するか。この部分は多分皆さん引っかかると思う。



モンスターカーニバルはプレイヤー同士の出来レースとはいえ、本質は戦闘コンテンツ。勝ったチームにはより多くの経験値ボーナスが与えられる。

実は、先に入場したグループよりも後に入場したグループのほうがアドバンテージを稼げるのだ。

MC 結局鍵を握るのは状態異常

例えば5分間攻撃力を+20する「ジャンボたこ焼き」。当時は少しでも火力不足を補うためにほとんどのプレイヤーが必携していたアイテムである。モンスターカーニバルの対戦時間は10分間。その中の5分間を攻撃+20はかなりデカイ。

いい忘れていたが、モンスターカーニバル内ではアイテムの一切の使用不可

つまり回復もモンスターからドロップさせて、エリクサーを入手しなければならない。途中でたこ焼きのかけ直しは出来ないのだ。

そして先に入場したグループは、相手が入場するまで中で待機しなければならない。


つまり、後攻は入場制限一杯まで入場を待ち、先行のバフアイテムの持続時間を減らせるのだ。

さらには後攻のほうがモンスターが1体多く湧くマップに通されたりもする。


というわけで、地味ながらモンスターカーニバルにおいて先行を決めるのはなかなか重要なことだった。

実際、この仕組がプレイヤー間に広まっていたわけではないが、「先yr」というチャットの裏にはこんなことが仕組まれていたのだ。






そして、どちらが勝利するのか。

MC クレリック いい勝負!


これはまあ、何度もいうが出来レースである。

事前にどちらが勝利し、多くの経験値を得るか。事前に話し合っておき、途中でマップから退場したり。狩りを止めたりして、ポイントを調整、

交互に経験値を分け合えるというわけだ。

まあ、約半分くらいのチームでは勝ち負けは暗黙のうちに実力(妨害)勝負になっていたりもしたが(要は召喚はさせてやるが勝ちは譲らねぇってことだ!)。

モンスターカーニバルにおいて、全体が出来レースではあったものの、この最後に勝敗を決める部分だけは、少しだけPvPの面影が残っていた。




◆ トップクラスに治安が悪かったワケ

MC 結局鍵を握るのは状態異常


モンスターカーニバルはレベル30~50までのキャラクターが挑戦できるグルクエであった。

モンスターカーニバルが実装されたのは2007年。この2007年というのは、いわゆるメイプルストーリー全盛期である

1chフリマには全てのスペースはもちろん、2ch、3ch、1~16ch全てのフリマに露天が立ち並び……10秒に一度は「横されました 人気下げよろ」の拡声器が飛ぶ。

メイプル自体が低年齢向けMMOだったこともあり、ルール、モラルを知らない小学生、中学生、それに対抗してしまう大きいお友達も多かった。

そして、そんな多くのプレイヤーが冒険に行き詰まるのはレベル30~50付近(当時のレベル50は、現在のレベル100くらいの労力が必要だったと思う。もちろん個人差はあるが)。

そこで当時のレベル上げにおいてレベル30~50の経験値効率最強、報酬も良好のモンスターカーニバルに人が集まれば……そこがどうなるかは想像に難しくない。



事前に召喚モンスターなどを決めたはいいものの、「騙して悪いが」余裕で気絶や攻撃無効、イリオスを求められておきながら最強のロムバード召喚などなど……

真剣勝負、出来レース以前にカオスな妨害合戦になることも珍しくなかったのである。

そしてある意味、この無法地帯で知力を尽くして戦うことが何気に楽しかったりもしたのだ……








◆ 経験値効率最強、その上報酬も最強


シュピゲルマンのネックレス 画像

狭いスペースに大量のモンスターが湧き、それを大人数でグル狩りする。自分たちで経験値効率を調整できるそんなモンスターカーニバルの経験値効率が悪いわけがなかった。

治安は悪いものの、ほとんどの育成サイトで、レベル30から70までのレベル上げにモンスターカーニバルが組み込まれていたほどである。


しかしモンスターカーニバルはそれだけでなく、報酬も素晴らしかったのである。

モンスターが一定確率でドロップする「メイプルコイン」を集めることで、当時では貴重な指輪、ペンダント装備が交換できたのだ。



それがこちら。

シュピゲルマンの指輪

これはレベル51^70までのモンスターカーニバル2ndで、メイプルコインを150枚と交換できる。

実装から何年も経つ、指輪という装備スロットが実装された初期から存在するにも関わらず、今なおランカー御用達の高性能指輪である。


ちなみに、入手難易度はというと……

モンスターカーニバル2ndのレベル51~70までの間で、意識せずに獲得できるメイプルコインは約70枚ほどである。

指輪なので4つ装備できる。=指輪を全て揃えると600枚に必要になる……集めようとするとなかなかにマゾいが、その性能あまりにプレイヤーのほとんどが全力で集めにいっていたものだ。




モネ シュピ指輪混沌強化

ちなみにこれば、普段から雑魚雑魚とコメントで呼ばれる管理人の本気で自慢できる部分である。

活目せよ!




……

わー、わー、はい、どもども……









◆ 衰退したワケと、モンカニが復活するには

MC ぷらむ 人がいない


まず挙げられるのが、レベル30~70までのレベル帯のレベル上げが容易になったことである。

モンスターカーニバルが栄えた当時、このレベル30~70というのは、2次転職のあと3次転職までの非常にマゾい期間だった。

先ほど当時のレベル50は現在のレベル100に相当すると書いたが、レベル70だと現在のレベル120くらいに相当すると思われる。

モンスターカーニバル2ndが存在しなければ、レベル70は今のレベル140相当の難易度だったと思う。もちろん強化品が揃う廃人は別だが、新規でレベル70はかな~~~~~り高い壁だった。

そういう意味ではモンスターカーニバルは偉大だった。これがなければ、メイプルは長い間3次にも到達できない旧石器時代だったと思う。





それと同時に、現在ではクエストの経験値も充実し、適当にやっていてもレベル100くらいは余裕だ。

その辺をブラブラしていても4次を達成できる。

当時の低レベルのレベル上げを支えていたモンスターカーニバルの役目は、もはや必要とされないだろう。






MC 人が揃わない


そこで、数年前にモンスターカーニバルに修正が入り……レベル80以上のプレイヤーに15分ごとに招待状が届くようになった。中レベル帯のレベル上げに変更されたのである。

さらにマッチングシステムも導入され、興味がないプレイヤーも参加しやすくなった……かに思えたが。


実際は、招待状制になったことで自分の好きなペースで挑戦できなくなり、レベル上げも思ったように進まない。

優秀なコイン報酬も新装備に押されて魅力半減。

そしてダメ押しが、必要人数12人という鬼のようなマッチングの難しさだった


いくらモンスターカーニバルといえど、もはやプレイヤーを集めることは出来なかったのである。






そして現在……モンスターカーニバルが現環境に復帰するには。

当時に同じように、多くのプレイヤーがレベル上げで苦しむレベル帯に実装されることだろう。

今、レベル上げに適したコンテンツといえばロミオとジュリエットやルートアビスの雑魚狩り、エボルビングシステム、ディメンションインベイドがある。

それらに取って代わって実装されるしかないと思う……おそらくそれ以上の高レベル帯に実装すればゲームの寿命を縮めるか、ランカーの人数不足によりどっちみちマッチングせず衰退する。



個人的には、ロミオとジュリエットに変わってレベル70~100までのレベル帯に実装してもらえたらと思っている。

現在のロミジュリもほぼグルクエとして存在していないので、せめてそれに代わってくれたら……

実装当時、ルディクエに取って代わったように。




◆ 終わりに

MC2 vsFW.2png


この記事では表現できていないが、当時のモンスターカーニバルの熱気というのはすさまじいものだった。

プレイヤー同士の駆け引き、妨害対策、カオスの中で芽生える友情。

カーニバルウィナーとなるために装備とスキルを激選し、仲間を集めてテクニックを駆使して戦う。

それが出来レースであろうと、偶発する妨害ゲームであろうと、見知らぬ相手との無言のうちのガチ勝負であろうと。

プレイヤーの戦略と努力があんなにも影響し、他プレイヤーとやりがいのあるグルクエはなかなかないのだ。


あのギルクエが当時の仕様ほぼそのままで、復活したように、モンスターカーニバルもいつか、あの頃のままで蘇って欲しいものである。






関連記事





[ 2014/08/12 ] メイプルニュース | TB(0) | CM(5)
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。