2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NW育成Vol.5 スターインパクトでレベル上げはどう変わる

ナイトウォーカー育成 Lv120~150
NW 戻ってきたぞ

-概要-
ワールド統合して誕生する「くるみサーバー」にメインキャラであるビーストテイマーを呼び寄せる、12月末日までのメンテナンスまでに。
女王の祝福のレベルMAXおよび資金・物資調達のため、旧ぽぷら鯖メイン「グルクエ用ナイトウォーカー」が当ブログ再始動!

Vol.0 : ワールド統合とNW改変 「くるみ鯖」への移行と今後の期待
前回 : NW育成Vol.4 レベル上げが難航するわけ









スターインパクト

……








レベルアップ140


くるみ鯖ナイトウォーカー、未だレベル140……ッ!!

ごめんなさい、年内にナイトウォーカーレベル150は無理でした……

一応、前回の記事で自分のレベル上げペースのヤバさに危機感を抱きまして、その翌日より一日一時間で一レベルを目標に頑張ってはいました。












が、3日しか続かなかった……という……

その後一ヶ月は忙しく、というかサボれなくなった。ダメだこりゃ。

一ヶ月のうちにたった一日。一時間だけログインしてレベル上げする。出来そうに思うんですが、実際はめちゃくちゃ辛いもので……








しかし、これでくるみ鯖のナイトウォーカーはレベル140.

女王の祝福は28になったので、攻撃/魔力+28です。














…なんか……これでも十分な気がするなぁ……












なぜそこに


次に女王の祝福のレベルが上がるのがレベル150時。

今から10レベルアップ後です。

仮に一日一レベル上がったとして、10日。

一ヶ月間一日もログインできなかったのが、10日もレベル上げできるのか……?







画像


今の一日の生活スケジュールの中でメイプルに割ける時間はほぼない。

そんな中、攻撃/魔力+2のために10日使うのは正直いってかなりキツイ。


一日で2レベルくらい上がるならいけるか?

うーんそうか、一日で2レベル上げればいいのか。年末はともかく、年始めなら……いやいやいや、レベル140を超えて一日2レベルってどうだ?

くるみ鯖にはリンクスキルもキャラ札も揃ってない、ついでに言うと超貧乏だ。今のメイプルの知識もない。その状態で一日2レベルっていうのはかなり根気いるぞ。






……













いや……














スターインパクト

今月のスターインパクトアップデート。


このアップデートでスターフォース強化やSP分配の見直し、イージーボスの登場や新ドロップアイテムが登場した。

これらのおかげで、今やメイプルの底辺に位置する僕のキャラクターたちは大いに恩恵を受けた。

またレベル上げの敷居は下がった。ちょっとこの状況でもう少しいろいろためしてみて、それで150を達成できないか試してみるか……







ボス登録


おし。

じゃあ次だ。

次のアップデートまでにナイトウォーカーのレベルを150まで上げ、そこからメインキャラのビーストテイマーをくるみ鯖にワールド変更して持ってくる。


もうメインの子をブログに出したくて仕方ないんだ!!(笑)




1.スターフォース強化をやってみる(一星でも付けば良し)

2.フリマでもしかしたら、スターフォースによるメル不足でいい装備が買えるかもしれない

3.イージーボス等からのドロップで装備を新調できるかも






……よし。


というわけで、もはや2ヶ月押している今回のこのナイトウォーカー育成企画。

新しい年も訪れるわけである。

当ブログ6周年目、ここでいよいよメインキャラを登場……させてやろうじゃないか。






画像





ナイトウォーカー育成Lv120~150

前回 : NW育成Vol.4 レベル上げが難航するわけ
次回 : NW育成Vol.6 スターフォースは低下力ほど恩恵を受ける…と言っても結局要領の問題なの


関連記事
スポンサーサイト





メイプルニュース増刊号コメント返信Vol.13



こちらの記事はメイプルニュースVol.13 人口減少はNEXONの計画通り!? 来年はさくら鯖が消えるへいただいたコメントへの返信記事です。

こちらからのコメント返信は「返信を求めているコメント」、「議論の余地がある」等の筆者が判断したコメントにのみさせていただくことを、ご了承ください。


記事には熱いコメントをくださる方がありがたいことにいらっしゃいまして。本当にありがたいです。

コメント欄への返信のみですと、どうしても見難くなってしまうことと、その方々とのやりとりがコメント欄で終わってしまいまして……

おそらくコメントで批判をくださる方もそれは好ましくないかと。

僕としても、その熱いコメントをぜひ、ブログを訪問してくださった方々にも読んで欲しいので、コメント返信記事を作成させていただいています。



画像

メイプルニュースVol.13 人口減少はNEXONの計画通り!? 来年はさくら鯖が消える





画像

コメント返信





2014/12/07 12:43の名前未記入さん
  画像
  
  というか本家(韓国)のスタイルを、合わないのにそのまま日本へ持って来てるだけど思うんですが……


めびぃ さん
  画像

  『人口減少なんて、「ご新規&カムバックキャンペーン」みたいなアリバイ作りだけしとけばいいっぷる』
  『海外のMSをローカライズだけして、毎日キムパするのがJMSのお仕事っぷる』
  という天の声が聞こえたのは、きっと課金が足りないぷるね。コンビニ行ってくるっぷる。


2014/12/12 14:37の名前未記入さん
画像

  本家で実装されたのを数ヵ月後に日本にもってきてるだけですよ
  相変わらず的はずれな記事ですね







画像

どうも、コメントありがとうございます!

まずお三方ともにおっしゃられていることが「本家のコンテンツをそのまま日本に持ってきているだけ」ということで、それが日本のMMO環境に合わず、結果メイプルが衰退しているということでよろしいでしょうか。

確かにこの点は記事を書いている段階で頭の中にはあったのですが、僕にはどうも問題はそこではないと思いまして。

ズバリ、ネクソンジャパン(JMS)は韓国のメイプルをそのまま持ってきているか?
それは半分正解で、半分間違いです。

この意見が通用してしまうなら、JMSに

・ハヤト、カンナ、ビーストテイマー
・モンスターファミリア
・コメルツの交易
・いばらサーバー



はありませんでした。これらは日本独自のコンテンツです。他にも毎月様々なイベントで、独自のアップデートを施されているではありませんか。
来月は韓国で騒がれた「スターフォース強化」がJMSにも来るようですが、それについての他所でのコメントなどはどうなっているでしょう。

「劣化して日本に来るに違いない」等、そういったコメントをよく見ませんか?

そうなんです。大体のプレイヤーがJMSに持っている印象というのは「予想より斜め上を行くアプデをする企業」というものです。

サーバー数やCM展開などなど、ゲームデータはそのままでも、その展開の仕方に違いをもたせている場合もありますし…、JMSがテキトーな業務で韓国からのデータをそのままアプデしているわけではありません。むしろ暴走するほうです。

しかしまあ他所でも言われているように、怠惰として「そのまま持ってきている」というコメントも見かけますけどね。
それはJMSがそのままがいいと判断して、その結果失敗してしまった(そう見える)こともあるからでしょう。


そもそも自分も含めて韓国のMMO事情が身近な人が果たしてどれほどいるのでしょう。これらもやっぱり憶測の粋をでることは出来ないと思いますよね。

このことを取り上げると、このVol.13を書く意義自体がなくなってしまいますので、記事にはあえて書きませんでした。









2014/12/10 19:30の名前未記入さん
画像

  記事はとっても面白いのですが、さくらの住民としてはタイトルが凄く不快です。







画像

ごめんなさい。

いや、本当に謝罪の一言に尽きるのですが……
考えてみても、やはり人口はもう少し流出してしまうのではないかと思うのですよね。
そうなると、今年唯一統合の仲間はずれをくらった桜鯖は……という意味も若干こめて、記事タイトルをこのようにしました。

桜鯖の方には絶対反感を買うだろうなと思っていましたので……

そういう意味では、こんなタイトルをつけてしまうブログにパンチをくださって、むしろありがとうございます。
その上記事内容も一応褒めていただいてしまいまして、頭が上がりません。

それと、僕も一応以前桜鯖でグルクエをするために活動していた時期がありまして。桜鯖でもすごく楽しく過ごすことができました。
決して桜鯖が消えてもどうでもいい、そんな風には考えていません。









画像

記事には紹介しきれませんでしたが、今回取り上げさせていただいたもの以外のコメントをくださった方々も、本当にありがとうございました。

記事への共感・反感ともに非常に刺激になります。

メイプルニュースではメイプル内の出来事に関して僕個人の推論が主になるものも多々ありますので、こうしてコメントでパンチをくださると助かります。自分自信の間違いにもたくさん気づくことができます。

記事への不満、疑問点もございましたら、お時間があればどんどんコメントにて僕へパンチをください。

これだけパンチパンチ書くとどMの人みたく思われるかもしれませんが
場合によっては、僕からも新たなパンチを繰り出させていただこうかと思いますので!

というわけで、今回のメイプルニュース増刊号はこれにて筆を置かせていただきます。




関連記事





[ 2014/12/12 ] メイプルニュース | TB(0) | CM(3)

メイプルニュースVol.13 人口減少はNEXONの計画通り!? 来年はさくら鯖が消える

国勢調査


11月のメイプルストーリー「ニコ生散歩道」にて行われたメイプル国勢調査にて、とんでもない事実が発覚した。

みんなはメイプル歴何年?

という問いに対して、アンケート結果がなんとプレイ期間一年未満の新規プレイヤーが全体の2%しかいないのだ。



メイプルニュースVol.12 メイプルの新規プレイヤー数が減り過ぎ!ヤバイ!?

この事実と最近のメイプルブログの倦怠ぷりに危機感を覚えて書いたのが上記の記事になる。


メイプル歴一年未満=新規プレイヤーのことである。(さすがに1年もプレイしたら新規とは呼ばないだろう)

それが……

それが、なんと全体の2%……




画像

もちろんこのデータが全てではない。

そもそもメイプルを始めたての新規プレイヤーがニコ生散歩道に興味を示さない、知らないという場合も多いに考えられる。

だが、それにしたって。

そういう事情を無視できるレベルではないだろう……2%は。

上記の記事より一部を引用しました。




メイプル国勢調査のことも踏まえて今回のニュースについて書いてあるで、ぜひとも読んでいただきたい。











画像


さてさて……筆者も自分で改めてこのことについて、記事を書いてからしばらく考えてみたのだが……

※本当はこんな顔してないです


考えてみるに、近年のメイプルの人口減少は全て

ほぼ確実にNEXONの計画の内に入っていると思う。







いや、まあ、当たり前っちゃあ当たり前の話なのだが。

NEXONがメイプルから人口が減らないと思ってるわけがない。いつまでも全盛だと。そういうふうに考えているわけがあるわけない。

しかしどうしても人口減少は止められなくて、それを何とか抑えよう抑えようとして、アップデートを繰り返しているのだと考えていた。






しかし辿り着いた予想はそのまったく反対のことで。


NEXONは、これ以上新規プレイヤーを増やそうとはほとんど思ってないのだ。










画像


マジで?


と思われる方もいるかもしれないが、多分これはほとんど当たっていると思っている。

というか過去4年間のアップデートを遡ってみると辻褄が簡単に合うのだ。





わかりやすい例が、新職業の大量追加だ。

画像


メイプルには2014年12月の現時点で50種類以上の職業が実装されている。

冒険家にはジョブチェンジ機能を、シグナスには女王の祝福を。

英雄やレジスタンスなどにはリンクスキルが搭載され、さらに全職業をキャラ札としてデッキを組むことができるようになっている。

しかもそれぞれに非常に濃密なストーリーが存在し、実際どれを育成しても面白い。



育てれば育てるほどキャラクターが強化され、さらに育てやすくなっていく仕組みだ。

ここまで書けば言うまでもないが、現時点のメイプルは大量にキャラを作って遊ぶゲームになっている








ルディクエ 集合


4年前、2010年以前のメイプルはどちらかというと一体のキャラを集中して育成するスタイルだった。

レベルアップに必要な経験値が非常に膨大で、多分今のレベル200達成でもこの時代のレベル120にしか相等しない。

スキル振りも難解で、1ポイントでも振り方を間違えると育成に支障をきたす。

どう考えても、ほとんどのプレイヤーは1キャラを育成するのが精一杯だった。





このスタイルから今のスタイルに改革を起こしたのが、今では伝説みたいなものになっている


画像


2010年年末のBIGBANGアップデートだ。








このアップデートは非常に賛否両論で……

キャラの攻撃力が一気に上がり、逆にモンスターは弱まり。必要経験値もぐーーーーーんと減り。


当時のプレイヤーの感覚としては、一気にレベルが上がりやすくなってヒャッハー 画像

だったのである。









しかし一方で……

次第に、その育成が楽になるという毒にプレイヤーは気が付き始めるのだ
画像













NW 130


今まで苦労して倒していたボスが簡単に討伐されるようになり、強化品を装備するのに必要なサブステータスも撤廃。

戦士・弓は命中率が死にステになり、盗賊は回避が死にステに。魔装備のINTによるレベルアップ時のMP増加もなくなった。

育成もテーマダンジョンほぼ一本道。

スキルは基本全部振れるし間違っても別に痛くない。マスタリーブックだって好きに買える。進むソロゲー化。


とにかく苦労しないのだ。









画像


「何でこんな作業ゲーしてるんだろう?」

このBIGBANGの改革に疑問をもったプレイヤーはこの4年間で徐々に、徐々に数を減らしていった。

BIGBANG以前の全盛期時代に14あったサーバーは今はたったの5に。









以前書いたこちらの記事。

人口が減ったメイプルで、今プレイする理由とは何か

そんな今のメイプルでプレイする意義について、真剣に考えてみる記事を書かせていただいたところ、非常に反響をいただけて。

今やこのブログの看板記事の一つになりつつあります。

それだけプレイヤーの、今の人口が減ったメイプルに関心があるということだと思います。








画像


今のメイプルってなんか変だ。






画像


でもそれでも、NEXONにとっては計画のうち。








何故新職業を大量に実装する必要があったのかというと……














画像


人口が減っても作業ゲーになってもなお、メイプルをプレイし続ける僕らみたいな少数のプレイヤーを繋ぎ止めるためだったのだ。










メイプルは将来どうしたって廃れる。

ゲームシステムは古くなり、新しいものに誰もが移行する。実際この4年間でスマホがかなり普及して、携帯でかなりのハイクオリティなゲームを手軽に遊べるようになった。

でかいPCとネット環境がなければできないオンラインゲームブームも徐々に下火に。

その中でも家のパソコンでダウンロードして遊ぶようなライトユーザーが多いメイプルから、彼らがより手軽で楽しいスマホゲームに移行しないわけがない。







メイプルをより長く続けて、維持していくためにはBIGBANG前の環境ではいけなかった。

大量にいるプレイヤーの中の、それなりに課金額もある、メイプルをずっとプレイしてくれるプレイヤーに向けてアップデートを施す必要があった。

それがBIGBANGである。

あのアップデートはある意味プレイヤーの激選みたいなものだったのだ。








国勢調査


その結果がこれなのだ。

メイプル歴6年以上が74%以上。逆に新規の若いプレイヤーは2%。

この状況をメイプルは作り出したかった。






プレイヤーは毎日少しだけ違和感を感じたりしながらも、メイプルを続けている。

前にこのブログで「人口が減ったメイプルで今プレイする理由とは何か」書いたところ……

「正直惰性で続けてます」、「なんとなく習慣になっちゃった」というコメントも多くいただけた。

メイプルが習慣になっているのだ。







画像


やっぱりメイプルが好きで、キューブも回すしアバランも回す。サクチケも販売が来たら買う。

課金額がある程度あって、メイプルを止めないプレイヤー。

大量に職業が実装されて、それぞれに育成する意義がある。

とくれば、ずっとひとつの職業だけプレイするよりも、たくさんの職業を育成し続ける方が飽きがこない。


画像


さらにたくさん職業を育成するということは、それに掛かるアイテムもたくさん必要になる。

新職を育成するためにサクチケは売れ、装備のためにキューブが回され、外見のためにアバターも必要になる。

キャラが新しく作成されるほど育成用アイテムが売れるのだ。






こうした、NEXONが用意する新職業という名の交換条件に同意しているのが今も残っているプレイヤーだ。











あずさのフリマ


実際どうだろう。

フリマなんかを見て回ると、どのキャラも整形され調髪され、お金を描けられている印象がないだろうか。

筆者は全盛期はもっと、「長髪顔3」とか「ツインテ顔2」みたいな初期顔がかなり多かったと思う。

今は初期からかなり可愛くかっこ良く作れるが、それでも初期顔ってあんまり見かけないのではないか。


誰も彼も、ある程度大人の、資金に余裕のあるプレイヤーが操作しているように見える。








画像


多分今後も、メイプルから人口は流出すると思う。

でもNEXONはそれでいいのかもしれない。

来年あたりは……おそらく「さくら鯖」は消える。

最終的にサーバーは一つか二つ。その少ないプレイヤーの中に長くプレイし続けるプレイヤーがいて、課金してくれる。

それでいいのだ。





人を新たに呼びこむ役目はメイプルストーリー2が担当するのだろう。


画像













画像


しかしそれでも。それでもだ。

プレイヤーとしては、一緒に遊べる仲間は多ければ多いほどいいのだ。

メイプルをプレイする理由が「友達」になった時が、メイプルが一番楽しい時間なのだ。


NEXONとしても、好きで人口を減らしているわけではない。避けられないこととして、それのための準備をしていただけで。


プレイヤーとして、何かメイプルに貢献できることはないだろうか……






まあ、このメイプルの人口流出の話題にしても、既にメイプル総回診さんあたりで6年くらい前に予期されてたことなんだけどね……。

ぶっちゃ今更感がないわけじゃない。誰も話題にしなさすぎでヤバイから、このブログで書いたけど。

やっぱりすごい人だったんです、財前ゴウって人は。





前回の記事の終わりにも書きましたが、こういうメイプルを盛り上げよう!何か発信しよう!っていう気概が今のメイプルブログには足りないと思ってます。

それに今回のこの記事にしても、僕の推測に過ぎないわけで。

この件に関して、もっと他の方の意見をぜひとも聞きたい……と思ってます……





関連記事





メイプルニュースVol.12 メイプルの新規プレイヤー数が減り過ぎ!ヤバイ!?

画像


2014年11月27日、公式サイトより11月のニコ生散歩道における、メイプル国勢調査の結果がお知らせに追加された。


※メイプル国勢調査とは?
ニコニコ生放送でのメイプル散歩道、略してニコ生散歩道にて、ニコニコのアンケート機能を用いて公式からプレイヤーに様々なアンケートが実施されている。
プレイヤーにとってはぜひとも答えておきたい内容もかなり多い。
ニコニコのアカウントが無くても観れるうえ堅苦しくない内容なので、視聴されることをオススメしたい。





ニコ生を観た人にとっては今更かという内容でもあるのが、メイプルプレイヤーとしてはどうしても見過ごせないアンケート結果が含まれているので、ここでニュースとして取り扱っておく。

11月のニコ生散歩道にて、恒例の国勢調査コーナーが始まったわけだが……

ここで「あなたのメイプル歴は何年?」という質問がきたのだ。

これに対する、プレイヤーの答えの総数が……これだ。









国勢調査







……




……どうだろうか。


項目の中でひとつ、目を疑うものが……




そう。







メイプル歴一年未満のプレイヤー数がたったの2%しか居ないのだ!!








画像


メイプル歴一年未満=新規プレイヤーのことである。(さすがに1年もプレイしたら新規とは呼ばないだろう)

それが……

それが、なんと全体の2%……





もちろんこのデータが全てではない。

そもそもメイプルを始めたての新規プレイヤーがニコ生散歩道に興味を示さない、知らないという場合も多いに考えられる。

だが、それにしたって。

そういう事情を無視できるレベルではないだろう……2%は。








画像


しかし新規プレイヤーの数は悲観的にならざるを得ないが、既存プレイヤーの方はすごい。

11年に渡ってプレイし続けているプレイヤーがなんと15%

6年以上のプレイヤーが74%以上


6年以上に渡ってプレイし続けるというのは、本当に並大抵のことではない。さらにさらに、11年以上プレイしているプレイヤー数の数にも驚くところである。

もちろんこれはニコ生を視聴しているプレイヤー(約10000人)のアンケート結果であり、中にはカムバックだからそれなりの年数に達している人もいることはいる。

でも。

新規プレイヤーを呼ぶこむことはできていないが、既存プレイヤーからの愛されっぷりは半端ないのである。

記事タイトルはちょっと悲観的なものになってしまっているが……考えようによっては、今回のアンケート結果は、そう悪いものではないのかもしれない。






画像 海賊


今のメイプルはもうほとんど以前のメイプルとは違う……このアンケート結果を見ればそれにも納得してしまう。

今のメイプルに必要なのは、全盛期時代のようにどれだけ新規プレイヤーを呼びこむかではなく。

既にオンラインゲームとして成熟して、長年に渡ってプレイし続けてくれている既存プレイヤーを如何に満足させていくかになっている。



周りを少々見渡してみても、メイプルのカムバック勢の多さにも目が引かれる。

過去に更新していたブログでも、最近ちょっとメイプルを再開してみたという記事は良く見かけるものだ。

最近のイベント傾向でも。出席チェック系が多いなど、何となく偏りを感じなくもないが、それには如何に既存プレイヤーをプレイさせ続けるか。こういった事情があるのかもしれない。










画像


しかし……新規プレイヤーがほとんどいない、かもしれない。

その事実はプレイヤーとしては簡単には見過ごせないだろう。

新規プレイヤーを増やすにはどうすればいいだろうか。




それはまた、一旦ここで掘り下げることはせず、別の記事にしてみたいと思います。




それともう一つ。

このアンケート結果はかなり重要(面白い?)なものだと思うのだが……

メイプルブログを見て回るにこのニュースを話題にしているブログがほっとんどないことに軽く絶望している




どなたか、これについて掘り下げた記事を書いてはくれないだろうか……

ほんと毎日、強化とか進撃タイアップやった!とか……そういう日常ブログも見たくないわけではないけど、少ない中でみんなそればっかりっていうか……

ブロガーではなくプレイヤーの立場で、ここらで一つ、ちょっと視点が違う記事を読みたいと思う今日この頃です。。。






関連記事





[ 2014/12/02 ] メイプルニュース | TB(0) | CM(4)
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。