2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誰もかんがえたことのない職を育成する

……。


ふーむ……








画像


先日ツイッターで、一杯の紅茶の紅茶狩人さんから記事を紹介していただきまして。

: あの日の力と感動を、柚子さんに。


この紹介していただいた紅茶さんの育成された「インテリジェント・ファントム」によるグルクエの様子が、久しぶりに自分の中で大ヒットしたのである。






画像


インテリジェント・ファントムとは、紅茶さんによればヒールによる自己回復を可能にした、APをINTに振りまくったファントムとのこと。

ファントムの職業スキル「スキルスチーリング」によりプリーストの回復スキル「ヒール」をコピーするはいいものの、そのヒールの特性上自分のINTに準した値した回復しない。

ファントムのメインステータスはLUKなので、もちろんINTになんか振りはしない。ヒールでの回復量は初期はだったとか……

よって自己回復できるという一見便利そうなヒールは、ファントムの育成では普通除外されるスキルだそうで。

そこで紅茶さんが育成されたのが、インテリジェント・ファントム。ヒールの性能が実践で使えるレベルになるまでINTに振りまくり、魔力が付加した装備をしたりして…


詳しくは紅茶さんの記事で!

: インテリジェント・ファントムの苦悩

: ヒールファントム降臨!?











このインテリジェント・ファントムの記事がかなりツボりまして……

通常とは違うスタンスで育成されたキャラクターっていうのはかなり面白い。

短剣を使わずに手裏剣を投げる「投げシーフ」とか。

通常攻撃で殴ることをメインにした「殴り魔」とか。

ひたすらHPにだけAPを振りまくった「スーパーHBスピアマン」とか。

セングチュアリをぶっ放すことだけを考えた「セングパラ」とか。


一部は今でも十分活躍してます

もともとグルクエでテレポートのレベル調節した聖魔だとか、やラッキーセブンの射程を調節したキャラを育成するのが好きだったので、こういう職業は大好物なのであります。

ていうか好きな人は結構いるハズ。




そしてこういった変な一芸に特化した職業が大活躍できるのがグルクエだったりしたので……

だから今回紅茶さんに紹介していただいたこの記事がとても面白かった。

: あの日の力と感動を、柚子さんに。


INTのためにLUKを犠牲にしたおかげで3桁のダメージしか出ないファントム。

敵を倒せないという、仲間への罪悪感を抱えながらホーリーシンボルでの補助に徹する姿がぐっときた。






僕はグルクエでまさにこういうことがしたかった







以前花火inメイポブログの花火さんがまさに、補助スキル満載の補助特化ファントムを育成されていて、ああ僕もこんな職業をやってみたいなぁと考えていたけど、それじゃあ二番煎じというか。。。

ていうかファントムの特性上これをやってる人はやっぱり他にもいるだろうなと。

そこに紅茶さんのインテリファントムを見つけて、ああこういうこともできるかと感心した。

ホリシン、ガード、そしてヒールまで搭載したファントムはまさに補助にぴったりだろうなぁ。

でも特許は既に花火さんや紅茶さんにある。







グルクエで仲間のフォローを目的にしたキャラクター、いいな。

でも誰もやってない、という部分も大切なのである。そこにロマンがあるのだ。

このブログも「グルクエ専門メイプルブログ」という建前でやってるわけだし、そういう看板キャラがそろそろ欲しい。

もっと。

もっと他に切り詰めた職業っていうのはないのか。






……















そこで去年から考えていたのが、「スーパーHBスピアマン」ならぬ

超回復ダークナイト」。












画像


ハイパーボディという味方のHPを60%増大させるスキルをもつダークナイト。

2次転職以降与えられるAPを全てHPに振りまくり、もともと膨大なHPをハイパーボディでさらに上乗せし、反射スキルでも落ちることのない体力を得る。

さらに3次スキル「ドラゴンジャッジメント」やハイパースキルの「ダークシンセンス」により攻撃するたびにそのHPが回復していくのだ。

火力はもちろん落ちるだろうけど、ダークインパラやワイルドハンターのキャラ札の即死効果があればある程度狩りは行える。

どんな状況に置いても絶対に墓を落とすことなく仲間の体力を守り続ける戦士。


完璧。

完璧じゃないの。















ですが




















画像


・ルートアビスやマグナスなどの割合ダメージを与えるボスの増加

・誰でも潜在能力で鎧下にパサーブルハイパーボディを付加できる

・さらに高いHPをもつデーモンアヴェンジャー実装










ダメだこりゃ。



しかも切り詰めていけばAP振り替えでHPに振った分をSTRに振り返れるし……

それには50万以上かかる。そんなのムリたい……











画像


というわけでせっかく考えた超回復ダークナイトもまだ構想段階……














もっとなぁ……

自分で考えて育成できる職業ってないのかなぁ。今のメイプルに。

昔こそサブステータスやら、そもそも生涯使う武器の選択だとか、あまりにマゾいレベル上げだとか育て甲斐のある環境だったんだけど。

今じゃあ全部揃った職業がぽんっと手渡しされる時代


違う、

そうじゃあないんだ……











というわけで、現在もこっそりグルクエで活躍できるキャラクターを考えてます。




関連記事
スポンサーサイト









Blogでは初めまして!Twitterではお世話になっております紅茶でございます。

大々的に僕のBlogの記事、ご紹介ありがとうございます。こう…Blogを読んでその奥深い内容に感動しましたっていう内容が伝わってくる記事でした。

実は、このインテリジェント・ファントムは「ボス戦で誰かを回復させたい!」という思いから開発したものでした。(自己回復という便利さを追求したものではありません^^;)グルクエでパーティースキルは期待されることは少ないので、ボスコンテンツで使える要員の育成を考えるべきでしょうね。

大事なのは"夢を追うこと""理想を持つこと"じゃないでしょうかね。こういうのって、夢や理想がキャラを育てる原動力になるので。自分が思っている道は突き当りかもしれない。手間と時間を惜しむ覚悟があるなら、やってみてはいかがですか?誰に危害を加えるわけではないし、失うのは手間と時間…だけなのですから。
[ 2013/10/26 22:32 ] [ 編集 ]

どもども、お世話になっております!
こちらからコメントをと考えていたのですが……恐縮です。

なんと、ファントムはボス戦のためでしたか……巷では自己回復のためにヒールを使うファントムさんが多かったので、てっきりそうなのかと。。。
そこまで考えて育成されていたのですね!

そしてお説教までいただいてしまって、本当にありがとうございます。
ちょくちょくとではありますが、現在も色々考えていますよ。
一番は、各グルクエにあわせた専用キャラの育成なのですが、これもまだまだ構想中です(笑)

これからもぜひ、よろしくお願いします。
今度はこちらからコメントさせていただきますね。
[ 2013/10/27 00:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。