2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あの頃のグルクエ専用キャラ紹介【カニクエ専用マジシャン編】

【カニクエ専用マジシャン編】

画像

◆職業 冒険家 魔法使い(マジシャン)

◆レベル30


一番目の同行が「カニクエ」という名称で親しまれていた時代。
カニングシティーの下水道の前に集合し、初級上級入り乱れるプレイヤーの中でマナー最悪と名高いカニクエに勤しむプレイヤーが生み出したキャラクターがこの、カニクエ専用キャラ。

当時はDEX強化品の需要が非常に高かった(魔を除く戦士、弓、盗賊、海賊に必須の強化品)ため、素早さ・ジャンプ書の値段が高騰していた。
カニクエでは、クリア後にランダム報酬を受け取ることが出来、その中に「素早さの書(全身鎧)10%」が含まれていたのである。

さらにこのマジシャンも装備しているとおり、キャラクターの服といえば全身鎧のタオルだったためそのタオルをDEX強化できる上記の書が安いわけがない。
ロマン溢れるグルクエ専用キャラの中でも、このカニクエ専用マジシャンは極めて実用的な部類に位置していた。


・魔法使いであるため早期からカニクエのモンスターに攻撃を必中させることができる

・魔であるためDEX装備が不要であり、適当に作っても安定して強い

・1次スキルのマジッククローがアリゲイター狩りに優秀

・マジックガードの存在のおかげでボスのスーパースライム戦でも墓を落とすことはほとんどない。



育成を止めるレベルが30であるため、正直言って装備を強化する必要性もほとんどないところもメリットのひとつ。
上記の画像の魔は一応緑頭巾などを装備しているが、本当に趣味の範囲内であり、移動速度を強化するタオルさえ装備していればあとは初期装備で十分だった。

INT+6程度のイヤリング、移動速度書100%ベタ貼りの革靴、着古したマント、黄手袋、タオル、INT+10程度のウッドシールドでも装備していれば十分すぎるほどなのだ。


当時のカニクエで本当に必要だったのは、

詐欺や悪戯とその標的になるMMOに馴染みと理解のない低年齢プレイヤーの暴言等、メイプル内トップクラスの修羅場だったカニクエに居続けられる大人力


だったのは言うまでもない。
関連記事
スポンサーサイト









コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。